ブライダルネット 口コミ 体験談 結婚 評判

ブライダルネット 口コミ 30代後半男の私がブライダルネットで婚活し、不思議ちゃん医師セレブなどたくさんの方と会い、ついに運命の人と出会って結婚した実体験を赤裸々に公開! 入会時の手続きから、お相手検索、プチお見合い、VIPコースでの出会いなど、ブライダルネットの実態は・・・?!

プロフィール写真は重要!

<ブライダルネット体験談 第2話>

 

⇒ブライダルネットの公式サイト

 

 

ブライダルネットを利用するためには、まず、プロフィール情報の登録から始めることになる。そのプロフィール情報の中でも非常に重要なのが、写真である。サイトのQ&Aにも、一般的な婚活ノウハウ本でも、写真の重要性はこれ以上ないくらいに強調されている。

 

それはそうだろう。自分が女性を検索する際に、変な写真だったら、交際を申し込んだりはしない。必ず写真をしっかり確認するのが私のやり方だ。

 

仮に写真で見て好みのタイプだったとしても、性格や趣味の不一致などにより、真剣な交際に発展しないケースも少なくないのだ。ならば、最低でも外見的に好みのタイプかどうかは確認しておきたい。

 

 

さて、私が女性のプロフィール写真にこだわるということは、裏を返せば、多くの女性も、男性のプロフィール写真にこだわるということになる。
女性はしばしば、プロフィールに「外見よりも人柄重視です」などと書くが、女性の方が男性よりも外見にこだわる傾向にある。

 

 

ここは多少出費してでも、プロに写真を撮ってもらおう―――。そう考えて、近所の写真館に行こうとしたのだが、ふと考え直した。

 

今回撮影する写真は、婚活用のものである。
履歴書に貼ったり、就活に使ったりするためのものではない。むしろ、ファッション雑誌のグラビアや芸能事務所の宣材(宣伝素材)に近いクオリティ、アプローチが求められる。

 

言い換えれば、安心感、信頼感以上に、「パッと見の良さ」が求められるのである。そんな写真を、日ごろ七五三や喜寿米寿の写真をメインで撮影している地元密着型の写真館で撮ることができるだろうか。

 

そこで、ブライダルネットが提携しているフォトスタジオのうち、自分にとって一番アクセスの良い、六本木ヒルズ近くのスタジオでプロフィール写真を撮ってもらうことにした。

 

 

ブライダルネット クチコミ ・・・ブライダルネット体験談 その3へ